自由、アフィリエイト、学生

ネットビジネス初心者が自由を求めて

 

しがない学生が自由を求めて
会社に雇われることなく自分でお金を稼いでいきていく。

 

それが今私が追い求めている理想の生き方です。

 

現代では、会社で雇われて、酷使されることを美徳とするような
所謂「社畜」というような言葉をよく耳にしますが私にはこれが理解できません。

 

おそらく私と同じ考えの人の方が多いのではないでしょうか?

 

誰も、たった一度きりの人生を会社のためだけに注ぎたいなどと考える人はいないでしょう。

 

しかし、会社で雇われるという選択肢以外を私たち庶民は教えられることはありません。

 

故に、会社に就職することが本望ではないが、せざる終えないというような人生の大きな妥協が強制されてしまうのです。

 

私はこのような現実に疑問を持っています。

 

何故、人間十人十色なはずなのに同じような生き方を強制されなければいけないのか?

 

多様性の尊重が叫ばれるこの世の中であれば、人生の多様性も尊重されるべきなのではないか?

 

もっと人間夢を見ていいのではないか?

 

そう思うのです。

 

私は、恥ずかしながら高校生の時は天文学者を夢見ていました。

 

自分でも内心難しいだろうと思ってはいましたが、その思いを担任の教師に打ち明けたことがありました。

 

その時、その教師から帰ってきた言葉は、
「諦めろ」でした。

 

その時、私は、この国では夢を見ることも許されないのかとあっけにとられました。

 

こんなことだから、今の世の中に何をしたら良いのかわからない自主性のない大人が量産されているのだろうと思いました。

 

その自主性のない大人は、会社にとって都合の良い奴隷(表向きには人材)となって一生働かせられ続けるということも悟りました。

 

故に、敷かれたレールの上を歩くだけの人生ではいけないということを悟って私は、ネットの世界に足を踏み入れました。

 

といっても、なんの知識もない丸腰の状態であったために何をしたら良いのかはじめのうちはさっぱりわかりませんでした。

 

「お金の稼ぎ方」について調べても、詐欺じみた内容のものばかり。

 

一体何を信用したら良いのかわからなくなり、一時は撤退することを考えました。

 

しかしある時、文章を読んでいて価値観に共感できるものを見つけました。

 

彼のそのライティング技術に私は魅了され、興味が共感へ、共感が信頼へ、信頼が行動へと変わり彼が進める教材を気がついたら買っているということが起きました。

 

その時、私は、気がつきました。

 

「この人がやっていることを自分もやればいいんだ」 と。

 

そのビジネスは、アフィリエイト。

 

近年では、楽天やアマゾンなども積極的に取り入れている真っ当なビジネス形態です。

 

簡単に言えば、商品のレビュー記事を書いてそこから売れれば、報酬が入るというものです。

 

ネットビジネス初心者の私にもわかりやすい形態のビジネスであったためアフィリエイトに絞ってやって行こうと決心しました。

 

しかし、ホームページの立ち上げ方に始まり、機械音痴の私には、何をどうしたら始められるのかさっぱりわかりませんでした。

 

そこで、信頼の置けるそのアフィリエイターのセミナーを受講し、一から勉強しょうとしました。

 

彼のセミナーは、何も知らない人でも理解できるような詳しい内容であり、とても価値あるものでした。

 

先駆者からネットビジネスで大切なノウハウを吸収した後、私は、不労所得システム構築のための第一段階であるブログの構築に着手しました。

 

今書いているこの記事になります。

 

これから私と同じよな価値観を持っていらっしゃるあなたに対して私の思いを赤裸々に語りつくしていきたいと思っています。

 

アフィリエイトに関して有用な情報に関してもお届けできればと思います。

 

私は、まだ学生で、社会に出たことがありませんが、だからこそ社会というものを客観的な視点で冷静に見ることができると思っています。

 

今な社会はどんどんとおかしな方向へ進んでいると見て間違いないと思っています。

 

アベノミクスで富裕層や大企業ばかり優遇する一方我々庶民の暮らしは貧しくなるばかり。

 

しまいには、老後年金問題も飛び出し、どこまでも労働者を踏みにじる日本政府。

 

世界的に見れば、ドイツ銀行が破綻寸前という話ですから、いつ世界恐慌が引き起こされてもおかしくない状況です。

 

このような世界の転換期に身を置いている我々若い力が行動を起こさないでどうするのかと本気で思っています。

 

もはや、国や会社など信用している場合ではないのです。

 

インターネットが普及し、誰でも世界にアクセスできるようになった今日この頃。

 

それを利用して、我々庶民は大規模なビジネスを展開して、将来に対する不安を拭いされるようにするべきだと思います。

 

もちろん、そんな簡単にいくものではないと尻込みしてしまう気持ちもわかります。

 

ですが、あきらめたらそこで試合終了なのです。

 

私は、どんな困難が待ち受けていようとも諦めるつもりはありません。

 

常に、成功した未来の自分を思い浮かべてポジティブに活動を続けていきたいと思っています。

 

私は、コミュニケーション障害で過去にいじめにあった経験もありますから、困難な状況に対する耐性は、多少なりとも付いているのではないかと思っています。

 

そういった過去の教訓を今日の糧とする精神も大切なものだと思います。

 

自分は、社会不適合者であるとして尻込みしてしまう人というのはよく見かけますが、私はそれをまたとないチャンスだと思っています。

 

なぜなら、社会に出るというありきたりな人生を遮断できるなら、必然的に自分の人生を自分でデザインすることができるからです。

 

社会不適合者という称号は私にとってとても名誉なものです。

 

おかしいやつだと思われたかもしれませんが、私は本気でそう思っています。

 

むしろ、世の中の人が全員社会不適合者だったらどれだけいいだろうとさえ思います。

 

世の中の人全員がそれぞれの個性あふれる人生を謳歌する。

 

これが本来の人間のあるべき姿なのではないかなと思うのです。

 

今の社会はその逆です。

 

誰にでもできる単純作業を繰り返す労働を大勢の人がこぞってやる。

 

もったいないことだと思います。

 

一度きりの人生、私は、本当にやりたいことをするために一生懸命生きていきたいと思っています。

 

人生つまらないと思っているなら是非このブログに足を運んでみてください。

 

私でよければ、人生に希望を持てるような話をさせていただけたいと思います。

 

ここまで、ご精読ありがとうございました。

鈴木隼人のプロフィール

 

 

しがない学生が自由を求めて

 

現在大学生。
コミュニケーション障害を抱え、集団に馴染めず、
いじめっ子から標的にされ、数多くのいじめを経験しました。

 

学校の勉強が嫌いで、成績も良くなく、
自分に自信が持てない人生を歩んできました。

 

それ故このまま敷かれたレールの上を歩いて生きていくだけでは決して幸せに離れないと本気で考えるようになりました。

 

周りの人たちが就職を決めて、一喜一憂している中、人生の道に迷い続けていました。

 

そんなとき、ネットで生きる術について調べていたところ、アフィリエイトという道を見出すことができました。

 

その道で成功されている方のブログと出会い、そこでアフィリエイトの魅力に取り憑かれ、その道を志そうと決心しました。

 

まだアフィリエイトで大成したということではないですが、今までの人生に希望が見出せない状況から脱することができたので、活き活きと生活することができるようになりました。

 

将来的にはアフィリエイトで大成して、自由を謳歌しつつ、今までお世話になってきた両親に対して、親孝行をしたいと考えています。

 

一度も行ったことがない海外旅行にも言ってみたいです。

 

大好きなゲーム等の趣味にも没頭したいですし、

 

やりたいことが数え切れないほどあります。

 

こんなふうに希望を絶やす事なく生活することができています。

 

会社に就職して五十年以上の間、奴隷として働かされる事に疑問を持つ全ての人に希望を届けるために活動をしています。

 

少しでも私の考えに共感してくださる方がいれば是非お力になりたいと思っています。

 

人を不幸にして幸せにするという商売ではなく、人を幸せにしてかつ自分も幸せになれるというwin×winの商売を極めたいという思いのもと、ビジネスについて勉強しています。

 

みなさんと一緒に自由の輪を広げていきたいです。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

 

鈴木隼人へのお問い合わせ

何か私に対してお問い合わせがありましたらお気軽にどうぞ。

 

 

 

 

 

苗字(匿名で構いません)

 

 

ご意見、ご感想など

 

 

 

 

 

 

 

 

Powered by FormMailer.

この記事が役に立ったと思ったら、クリックしてください。

学生が自由を求めて

人間は人生の中で何かしらの悩みを抱えずには生きられない生き物です。「悩みから解放されたらどれだけ人生が楽だろうか?」そんなことを考えたことがありませんか?私の人生は四六時中、悩みだらけでしたからなんとかしてこの苦しみから解放されたいと思ってやみませんでした。学校生活の中では、周りとウマが合わずいつも...

学生が自由を求めて

世の中にはプロブロガーとして稼がれている方々がいらっしゃいます。ところが、プロブロガーというものは一日に5から10ほどの膨大な量の記事を書かなければ生活していけないということをご存知でしょうか?これですと、1記事書くのに1時間かかるとした場合、5から10時間ほど家の中で背中を丸めながら記事量産に没頭...

学生が自由を求めて

本や教材を買ったり、セミナーを受けただけでなんだかやった気になってしまう。こんなことはよくあるのではないかと思います。これを私は【やった気になる症候群】と呼んでいます。実は、現代においてはこの【やった気になる症候群】を罹患している人がものすごく多いのです。それには、インプットばかりでアウトプットをな...

学生が自由を求めて

リアルビジネスを興すにしろ、ネットビジネスを興すにしろビジネススキルというものは当然必要になってくるわけです。私たちがビジネスに求めるものは安定して長く利益を上げ続けられるということ。それを突き詰めていくと、結局は100年前に既に生み出されている究極的なビジネススキルを磨くしか方法がないわけです。し...

学生が自由を求めて

ネットで活動していくにあたってキャラ設定というものは、お客さんに与える影響力が非常に大きいものです。基本的にどんなキャラ設定にしようがその人次第ですので、オラオラ系であったり、紳士系であったり、おバカ系であったり、自由度はものすごく高いでしょう。しかし、一度キャラ設定を誤ると、最初は良かったとしても...

学生が自由を求めて

メンターというのは簡単に言えば「師匠」のことです。特に、ネットビジネス初心者はネットという実体のない環境においてどうやって活動していけば良いのかチンプンカンプンなはずですので、余計にメンターの必要性というものは高いと思います。メンターの存在は自分がネットで活動していくにあたって、重要な軸を定める上で...

学生が自由を求めて

ネットビジネスをやっていく上でどうしても必要になってくるSEO対策。(SEOとは簡単に言えば検索上位に表示させるための方法)近年では、グーグルアルゴリズム(仕様)が大幅に改定され、当時のような不正な方法での集客というものはほぼ不可能になりました。現在、ブログやアフィリエイトで稼がれている方々の集客方...

学生が自由を求めて

あなたは「レジリエンス/強靭性」という言葉をご存知でしょうか?これは、精神医学や心理学で使われる言葉で、簡単に言えば逆境を力に変える能力のことです。(レジリエンスの3条件)@致命傷を受けない (致命傷回避)A被害を最小化する (被害最小化)Bすぐに回復する (回復迅速性)私たちの目標は雇われる身分に...

学生が自由を求めて

あなたの1日のスケジュールはどういったかんじでしょうか?学生であれば、1日のスケジュールの中に運動の時間が含まれていることは多々あるでしょうが、社会人になるとどうしても運動といいますものはないがしろにしがちかと思います。それは無理のないことです。私たちは、普通に生活していては、運動をする機会など与え...

学生が自由を求めて

自由にもいくつかの種類があります。それは私の尊敬するアフィリエイターの方もしきりに仰っていることですが、今回はその中でも経済的自由について言及していきたいと思います。経済的自由とは簡単に言えば、お金の束縛から解放されることです。我々一般人は日々生活していく中で、お金について日々悩みを抱えているもので...

page top