自由、アフィリエイト、学生

理想のアフィリエイト形態とは?

 

 

 

多くのアフィリエイターが稼げていない最大の理由

 

 

皆さんは、アフィリエイトと言われるとどういった工程を想像されるでしょうか?

 

ブログの中に商品のリンクを貼り、その商品を一生懸命レビューして、お客さんにその商品を買ってもらえるように誘導する。

 

こういった漠然としたイメージかと思います。

 

しながらアフィリエイトといっても様々な形態があります。

 

最近では、企業側の損失が少ないという理由から、アマゾンや楽天もアフィリエイト業界に進出してアフィリエイターの参加を募っていますが、そういったものは本当に稼げるのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

アマゾンや楽天のアフィリエイトといいますのは、ネームバリューこそあるものの、報酬単価がべらぼうに低く、ちょっとやそっと売っただけではビタ一文にもなりません。

 

本当に小遣い程度でアフィリエイトに参入するのであれば問題ないでしょうが、私たちの最終目標は、雇われるという選択肢を排除して生きていくということですので、小遣いを稼ぎたいわけではありません。
いや、小遣いしか稼げないようなやり方をしていてはダメなのです。

 

「じゃあ、詐欺でも働いて利益を得るってか?」

 

そう思うかもしれません。

 

しかし、そんなことをしなくても自由になるために十分な報酬を得られるやり方があるのです。

 

それが、ブログメルマガアフィリエイトという形態です。

 

これは、大雑把にいえば、ブログでお客さんの名簿を作り、その名簿に対してセールスをかけるという2段階踏んだやり方です。
「なんでそんなに回りくどいことをする必要があるの?」

 

そう思われるかもしれません。

 

しかし、この2段階の工程を踏むことがセールスにおいて非常に重要であるといえるのです。

 

セールスとは、ただお客さんに必要以上に売り込めばいいわけではありません。
お客さんはモノではありませんので、当然ながら心を持っています。
その心を動かす段階をないがしろにしたままセールスをかけても受け流されるのがオチだということがわかると思います。

 

そもそも、人というものは、売り込まれることを嫌う生き物です。
人は、利益よりも損失に失着する習性があるからです。

 

こういった人間のデリケートな側面を理解しないままアフィリエイトを始めても大ゴケするのがオチだと思います。

 

そこで功を奏するのがブログメルマガアフィリエイトです。
この手法は、人間心理学的にも理にかなった、短期間で多大な利益を生み出す可能性がある手法です。

 

先ほど、ブログメルマガアフィリエイトには、2段階あるといいましたが、
まず一段階目の、ブログによる顧客名簿作りの段階。
これは、ブログを開いた人に対して、いきなりセールスをかけるのではなく、まずはお客さんの連絡先を入手するというものです。

 

ブログを開いてくれるお客さんは、悩みを抱えてあなたのブログに来るわけですが、同時に警戒心も持っています。

 

先ほども述べたように、人間は、利益よりも損失を重視しますので、そのブログの情報に騙されないか身を構えているわけですね。

 

そこで、あなたは、セールスの一番大事な掴みの段階でブログを活用し、あなたの価値観や思想を読者に向けて一生懸命述べ伝えましょう。

 

そうすれば、100人に2、3人はあなたの考えに共感してくれる人が現れるでしょう。

 

「百人に2、3人って随分少なくないか?」

 

そう思うかもしれません。

 

しかし、逆にそれで十分なのです。

 

私たちがこれからやっていくブログメルマガアフィリエイトにおいて重要なのはお客さんの量よりも質です。

 

もちろん量が多いに越したことがないですが、質の高いお客さんを集めることで十分補填が可能です。

 

私たちは、質の高いお客さんを集客し、連絡先を入手する必要があります。

 

そのために日々一生懸命、自分の価値観や考えを主張し多くの人に共感してもらわなければなりません。

 

「共感を得る」

 

これがブログ、自動集客装置において私たちがなすべきことになります。
それ以上のことをブログの範囲内でしようと思うと、墓穴を掘る結果になるのでやめたほうがいいでしょう。

 

サイトアフィリエイトと言われる一般的なアフィリエイトがそうですが、初めてブログを訪れて、いきなりセールスをかけられるのは、お客さんの立場からしたら、あまり気持ちのいいものではありません。

 

人は必要に売り込まれることを嫌いますから、警戒されてページを閉じられてしまいます。
いくらあなたが一生懸命商品のレビューを書いたとしてもそれがすべて水の泡になってしまう危険性があるのです。

 

それだけは絶対に避けなければなりません。

 

むしろそれが多くのアフィリエイターが全く稼げない要因でもあります。
つまり、多くのアフィリエイターは売り込みたいという気持ちが先行しすぎて、お客さんの心をつかむ段階をないがしろにしてしまっているのです。

 

それではセールスがうまくいく道理がありません。

 

ブログにおいては、あなたの価値観を包み隠すことなく公に表しましょう。

 

自分には大した信念がないと思っていても、あなただけの人生、他の人が経験もしないようなことを経験しているはずです。

 

そういった自分にしか表せないことをどんどん文章の形に表してお客さんの心を掴みに行きましょう。

 

必ず共感してくれる人が現れます。

 

さて、ブログメルマガアフィリエイトの2段階目はメルマガによる自動売り込み装置によるセールスになります。

 

この段階においてようやく、自分が紹介したい商品のセールスをかけます。
ブログで価値観教育を終えているので、あなたに対してお客さんは共感して、メルマガに登録してもらえたわけです。

 

そのお客さんに対して、セールスをかけていきます。

 

こういった段階を経る理由は、ブログが待ちのメディアであるのに対して、メルマガは、攻めのメディアであるからです。

 

どういうことかというと、ブログといいますのは、お客さんとなり得る方が検索窓にキーワードを打ち込むことによってあなたのブログにやってくるわけです。
ここまでの段階で、あなたは何もせず、お客さんが動いてくれたおかげであなたとお客さんの間にコネクトができました。

 

そういった意味で、ブログといいますのは、待ちメディアというわけです。

 

対して、メルマガといいますのは、あなたが入手した顧客名簿からお客さんに向けてセールスレターを飛ばしますから、売り手であるあなたの方からアプローチをかけていくことができます。
こういった点から、メルマガは攻めのメディアと言えるのです。

 

両者を見て、受けのメディアであるブログでセールスをかけるのは非効率であるというのがお分かりいただけるのではないでしょうか?

 

当然、ブログといいますのは、お客さんの方から行動してもらわなければセールスをかけようにもかけられませんので売り手側としたら、収入が安定しない要因にもなります。

 

多くのアフィリエイターが全く稼ぐことなく挫折していくのは、このブログとアフィリエイトのアンマッチに気づくことなくやり続けてしまうからです。

 

これではいつまでたっても稼げないのは無理もありません。

 

その点、メルマガでのセールスとなれば売り手側が能動的にセールスをかけることができますので、プランニングがしやすく、収入も安定しやすいと思われます。

 

ブログメルマガアフィリエイトは、以上の点から非常に合理的かつこれからの時代で生き残っていく上では、ベストなセールス手法だと考えます。

 

もしあなたが収入が伸びずに悩んでおられたり、これからアフィリエイトを始めようと思っているならば、ぜひブログメルマガアフィリエイトをお勧めします。

 

初期投資もかかりませんから気軽に始めることができますよ。

 

あなたの成功を心から願っています。

 

お互いに頑張っていきましょう!

 

この記事が役に立ったと思ったら、クリックしてください。

page top